2011/07/23 大原

暑い日が続いたので、ちょっと涼しいかなと思って大原へ行ってきました。
小回りのきく、V125Gです。

有料駐車場にバイク置き場はありませんでしたが、200円で停めることができました。
CIMG0624

まずは三千院へ向かいます。
CIMG0625
CIMG0626
CIMG0628
CIMG0629

庭園を望む縁側でくつろいでいる人がいっぱいいました。
CIMG0632
CIMG0633
CIMG0634
CIMG0635
CIMG0636
CIMG0637

CIMG0638
CIMG0639
CIMG0640
CIMG0641

往生極楽院
CIMG0644
外からなので、ぎりぎり撮影可ということで..
本尊の大日如来が巨大なので、上がつかえないように祠の天井は船底のようになっています。
CIMG0645
CIMG0647

CIMG0646
CIMG0648
CIMG0650

三千院から少し登ったところに滝があるようです。
CIMG0651
CIMG0652
CIMG0653
音無の滝
声明(仏典に節をつけた音楽のようなもの)の天才的演奏家であった聖応大師が修行をしていたところ、滝の音が声明と同調して聞こえなくなったという逸話からきているそうです。
CIMG0654
CIMG0655

戻る途中にある、来迎院
さきほどの音無の滝で出てきた、声明の道場だったそうです。
CIMG0656
CIMG0657
CIMG0658
薬師如来、阿弥陀如来、釈迦如来。
いずれも藤原時代のものだそうです。
CIMG0659

後鳥羽天皇陵と順徳天皇陵
CIMG0661

実光院
ここは庭園が売りのようです。
CIMG0662
CIMG0663
拝観料でお茶がいただけます。
CIMG0664
CIMG0665
CIMG0673
CIMG0675
CIMG0674

勝林院
CIMG0676
誰もいなかったので、ゆっくり見ることができました。
本尊は阿弥陀如来(撮影不可)
CIMG0677
CIMG0678
CIMG0679
CIMG0680

宝泉院
CIMG0681
CIMG0682

ここは、巨大な五葉の松が名物です。

CIMG0683
CIMG0684
CIMG0686
CIMG0687
CIMG0688
CIMG0689
CIMG0690
CIMG0691
CIMG0692
CIMG0693
五葉の松の幹部分
CIMG0694
ここもお茶がセットです。
CIMG0697
CIMG0698
CIMG0699
裏にある、宝楽園という庭園
CIMG0700
CIMG0701
CIMG0702
CIMG0703
CIMG0704

いったん、国道まで戻ります。
きょうのにゃんこ
CIMG0706

反対側の奥へ向かいます。
CIMG0707

CIMG0708
寂光院
CIMG0709
源平の戦いで全てを失った建礼門院(安徳天皇の母)が晩年を過ごした寺です。
CIMG0710
本堂。2000年に消失し、2005年に再建されました。
CIMG0711
平家物語の冒頭に出てくる鐘
CIMG0712

いい時間になったので、駐車場に戻って帰りました。
駐車場の管理人の人は帰ってしまっていました。
CIMG0713

2011/07/17 新規道の駅巡り

愛知・岐阜に新しい道の駅ができていたので行ってきました。暑いので4輪です。

伊賀まで行って、そこから名阪国道やR1,R23などで移動です。

mapicon

名古屋を超えるとお昼近くなりました。そこに、気になるお店が...
ココイチのラーメンやさんです。さすがココイチの本拠地愛知県です。思わず、通り過ぎたあと戻ってきてしまいました。
すぐとなりに普通のカレー屋さんがありますね。

CIMG0602

やっぱり全てカレー味です。
うまこくカレーらーめん
CIMG0604

道の駅 瀬戸しなの
瀬戸物の売り場がありました。
CIMG0605
CIMG0606

道の駅? 可児ッテ「CANITTE」
花フェスタ記念公園のそばにあります。
CIMG0607

道の駅 日本昭和村
ここは新規ではありません。
CIMG0608
併設の温泉によりました。
露天風呂の雰囲気がなんとなく良かったです。特に景色がいいわけではないんですけどね。
CIMG0609

道の駅 半布里の郷 とみか
CIMG0610

道の駅 むげ川。ここも新しくはないです。
CIMG0611

道の駅 柳津。ここも寄り道。
CIMG0612

米原から名神に乗りましたが、八日市から自然渋滞がありました。
1000円終了でも連休効果はあるようですね。
CIMG0613

2011/07/16 三方のうなぎ

土用の丑の日が近いので、昨年同様うなぎを食べに行ってきました。
三方の淡水です。

R367鯖街道を北上し、R303-R27で三方まで来ました。
とても暑そうだったので、2輪はやめて4輪で行きました。

CIMG0580

今年は少し遅れて、お店についたときにはすでに開店していて、入り口に並んでいました。
ただ、玄関の中での待ちになったので、炎天下は避けることができました。

最初のお客さんが入ったばかりだったので待ち時間が長く、30分以上待って、やっと席に通されました。6人がけのテーブルに他の2人組の客と相席でしたが、間の2席の分離れていたので特に気まずいことはなかったです。

あいかわらず、カリカリで美味しい。
CIMG0579

食べ終えてお店を離れましたが、すぐそばに、若狭三方縄文博物館というのがあります。前から気になっていたのでよってみました。
近くにある縄文時代の鳥浜貝塚にちなんでできたようです。
CIMG0582
展示そのものは撮影禁止でした。
予想通り、来場者は少ないです。そのせいもあってか冷房がかなり控えめでした。

展示内容は、出土した土器の展示とか、丸木舟の模型展示とか、当時の食生活の紹介とか、各種道具の展示とかです。
興味を持って説明を読んでまわれば小一時間かかります。漠然と見てまわるだけだと10分で終わってしまいそうです。

縄文人と弥生人は全く別の民族(縄文人のほとんどは大陸から入ってきた人たちの持ち込んだ病気や武器によって死に絶えた)という説が新鮮でした。

舞鶴若狭自動車道の工事をやっていました。この近くにICができるようです。
CIMG0583
CIMG0584

この後は、小浜方面へ向かいました。
瓜割の滝公園に寄りました。
CIMG0585
CIMG0586
CIMG0587
CIMG0588
CIMG0590
意外と小さかった。水は冷たかったです。
CIMG0591
CIMG0592
すぐ横にある、天徳寺の観音堂。 馬頭観音です。
CIMG0595

小浜に新しくできた道の駅によりました。新しくできた小浜ICのそばにあります。
小浜ICは、この日の15時に開通らしく、式典の準備をしていました。(開通30分前に通った)
CIMG0596

道の駅 若狭おばま
CIMG0598
なぞの着ぐるみ
CIMG0599
小浜IC開通を記念して、記念切符を限定配布していました。
わたしは集めていないので、並びませんでした。
(集め始めたらきりがなくなると思われるので...)
CIMG0600

道の駅 シーサイド高浜の温泉に入りました。
(よく調べてみたら、ここは人工温泉なんですね)
CIMG0601

このあと、R162周山街道で帰りました。