2011/09/24 西国三十三所2周目 11番、10番、12番、13番

天気が良いので、気合を入れて装備を揃えて醍醐寺へ向かいました。
上醍醐から岩間寺へ、山越えで行く道があるのでこれを歩いてみようという計画です。

地下鉄醍醐駅から歩きます。
CIMG1847
CIMG1848
CIMG1849
伽藍の入り口を横に見て、上醍醐への登り口へ向かいます。
現在、上醍醐の本尊が伽藍内の金堂に移動されているので納経もそちらですが、納経は後日やるつもりです。
CIMG1850
CIMG1851
CIMG1852

登り口に着きましたが、現在、岩間寺方面へは抜けられないそうです。
いきなり挫折しました。
CIMG1853
後から調べてみると、こう書いてあっても抜けていく人は結構いるらしいです。
それでも、筋を通して控えることにしました。

それではということで、上醍醐の納経を済ませることにしました。
CIMG1854
CIMG1855
金堂
上醍醐の本尊 准胝観音が仮住まいしています。
CIMG1856
西国観音本尊以外にも色々仏像がありました。
CIMG1858
CIMG1859
CIMG1860

いきなり山歩きがボツになったので、いったん家に帰って思案したあげく、V125Gに乗り換えて、周辺の札所に出かけました。

これ以降のルート
mapicon

10番札所 三室戸寺
P1000371
P1000372
P1000373
P1000375
P1000376
P1000378
P1000380
P1000381
P1000382
P1000383
P1000384
P1000385
本堂
P1000386
P1000387
P1000388
P1000390

上醍醐は済ませているので、宇治川をさかのぼって次へ向かうことにしました。
宇治の平等院あたりは渋滞していました。

宇治川は、普段にないほど増水していました。
P1000391
P1000392
木が水に浸かっています。
P1000394

宇治から石山へ抜ける道の一部は、夏の間2輪通行禁止になっていますが、今は大丈夫なようです。
まもなく天ヶ瀬ダムに着きましたが、いつもと様子が違います。
P1000397
P1000400
ダムから盛大に放水していました。
P1000407
P1000403
すごい勢いで流れています。
P1000406
このダムは、上流の喜撰山ダムとペアとなって揚水発電をしているところなので、基本的には出来るだけ水を貯めておきたいところです。それがここまで放水しているということは、この前の台風からみの増水が深刻ということでしょう。
P1000405
P1000409

ちょっと寄り道をして、対岸を走ると、吊り橋がありました。
P1000414
P1000415
P1000416
P1000419
P1000421
P1000423

ダム本体のところまで行くと、堰の上を見学できます。
P1000436
P1000426
P1000427
P1000428
P1000429
P1000430
真上から見ると、迫力があります。
P1000431
P1000433
保守用のホバークラフト?
P1000434
P1000435

滋賀県側に抜けて、山道に入って岩間寺です。
P1000437
P1000438
ここは、仁王門がなくて、屋根のない仁王様です。
P1000439
P1000442
P1000443
大師堂
ここも真言宗ですね。
P1000444
本堂では、団体さんがお参りしていました。
P1000445
P1000446
P1000447

山を降りてすぐ、石山寺です。
P1000449
P1000450
P1000451
P1000452
P1000453
P1000454
P1000456
P1000459
P1000460
P1000461
P1000462
P1000465
本堂
P1000467
紫式部ゆかりの寺なので、紫式部源氏の間というのが作られていました。
P1000468
P1000469
P1000471
P1000472

P1000474
P1000475

P1000476
P1000478
P1000479
P1000480
多宝塔は修復工事中でした。
P1000481
工事中の内容が見学できました。
P1000482
P1000484
P1000485
P1000487
まもなく閉門のアナウンスが聞こえてきたので外へ向かいました。
P1000488
P1000489
P1000491
P1000492
P1000493
P1000494

外へ出て瀬田川を見ると、ここも流量が多く、流れが速かったです。
P1000496
このため、いつもいる競技用ボートの練習もなく、遊覧船もおやすみしていました。
P1000497
P1000498
P1000500

夕方になったので、ここで帰りました。

2011/09/19 地元でお蕎麦のランチ

この日は天気が不安定という予報なので地元でおとなしくしていました。
お昼も近場です。
Ken-Gyu 牽牛
CIMG1846
もともと居酒屋さんらしいのですが、お昼だけ、数量限定で手打ちそばのランチをやっています。

この日は新そばだそうです。蕎麦以外に日替わりの炊き込みご飯や小鉢がつきます。
さんまとなすの煮物がついていました。
CIMG1844

2011/09/18 西国三十三所2周目 5番、6番、7番、8番

葛井寺の本尊開帳の日になったので、行って来ました。TDM900です。

ずっとR170で進みます。
mapicon

2回目なので、駐車場もすぐ分かりました。
CIMG1838

5番札所 葛井寺
P1000259
P1000261
P1000262
P1000263
P1000264
P1000265
P1000266
P1000267
P1000268
P1000269

本尊開帳がされており、表からも見えるのですが、拝観料を払うと近くで見ることができ、奥にある調査時の資料なども見ることができました。
P1000270
P1000272

きょうのにゃんこ
P1000273
P1000274
P1000277
P1000283

ここから、R165-R24で明日香の方へ移動です。

6番札所 壺阪寺
P1000284
P1000285
P1000286
P1000287
P1000288
P1000290
P1000291
P1000292
巨大な石像が多いところです。
P1000294
P1000295
P1000298
本堂
ここは、眼病封じのお寺です。
P1000300

P1000302
P1000303
P1000306

あまり走らないうちに岡寺です。明日香村の観光地の中にあります。
P1000307
P1000308
P1000310
P1000311
P1000313
P1000314
P1000315
P1000316
P1000317
P1000318

ここの本尊は、塑像としては最大だそうです。
膝を立てていない如意輪観音というのも珍しいです。
P1000320
P1000321

P1000322
P1000323
P1000325

次の長谷寺もあまり走らずに着きました。
P1000326
門前でお昼です。
P1000327
P1000328
P1000330

P1000334
三輪素麺と胡麻豆腐の定食です。
P1000331

門前に、番外札所があります。
番外札所 法起院
P1000335
P1000336
P1000338

8番札所 長谷寺
P1000339
P1000340
P1000345
P1000349
P1000351
P1000352
P1000354
P1000355
本堂
P1000356
P1000360
P1000361
P1000362
P1000363
P1000364
P1000366
P1000367
P1000370

宇陀を抜けて針ー柳生経由で帰りました。
道の駅 針TRS
CIMG1839

柳生へ抜ける道はいつも空いています。
CIMG1840
CIMG1841
CIMG1842