2012/05/27 大徳寺

これまで京都の禅寺をいろいろ回ってきましたが、もうひとつ大きなお寺が残っていました。

大徳寺です。戦国大名に縁の多いお寺です。
地下鉄北大路駅から西へ歩いて到着です。

DSC00017
DSC00018
DSC00020
三門
2階部分に利休の像を置いたために秀吉の怒りを買って利休が自決する原因となったところです。
DSC00022
DSC00023
イブキの巨木
京都市指定天然記念物だそうです。
DSC00024

仏殿
DSC00026
撮影禁止になっていなかったので、中の撮影ができました。
本尊は釈迦如来ですね。
DSC00028
他の臨済宗のお寺は天井が龍でしたが、ここは龍ではないみたいです。
DSC00029

DSC00031
法堂
DSC00036

DSC00038
DSC00039
DSC00040
大仙院
大徳寺で一番の塔頭寺院です。
中は撮影禁止でした。
DSC00041
DSC00042

DSC00044
DSC00045
DSC00048
DSC00049

歩いているうちに、外にでてしまいましたが、すぐそこに大きな鳥居が見えました。
今宮神社です。
DSC00050
結構大きな神社です。
別名「玉の輿神社」と言われ、「玉の輿」という言葉の元になった逸話があるそうです。
DSC00051
手作りの境内マップ
DSC00053
DSC00054
DSC00056
脇に参道がありました。
DSC00057
参道には、名物とされるあぶり餅の茶店がありました。
DSC00062
串に餅を巻きつけて炭火で炙ったものに、きなこのタレを付けて食べるようです。
DSC00061
これで1人前
DSC00059

大徳寺に戻って塔頭めぐりを続けます。
高桐院
細川氏ゆかりのお寺です。
DSC00063
この道は、過去にJR東海の紅葉ポスターになったらしいです。
DSC00064
青もみじも綺麗ですね。
DSC00065
DSC00068
DSC00069
DSC00070
DSC00072
DSC00074
DSC00075
DSC00080
細川忠興、ガラシャの墓
DSC00081
DSC00084
DSC00086
茶室の一部
DSC00087

興臨院
普段は非公開らしいですが、特別公開をやっていました。
前田利家にゆかりのあるお寺です。
DSC00095
DSC00096
DSC00097
この特別公開は京都市観光協会が主催しているので、説明つきでした。
DSC00101
DSC00102
DSC00103
DSC00105
DSC00107

瑞峯院
DSC00110
DSC00111
DSC00112
DSC00115
DSC00117
DSC00119

DSC00121

あと1ヶ所あったのですが、そろそろ拝観時間が終わりのようなので、次の機会にすることにしました。

大徳寺といえば、大徳寺納豆です。
門前のお店で売っていたので買ってきました。
CIMG2361
DSC00123

2012/05/26 城崎温泉

坐骨神経痛の方はまだたまに痛むことはありますが、ほとんど支障なくなってきたので、2輪のお出かけをしてきました。

久々の城崎温泉です。
いつものように、R9-R426-R312です。
P1060501
CIMG2358

城崎に到着
P1060503
P1060502

この日はいつもより人が少なかったです。駐車場もかなりあいていました。
P1060504
P1060506

新しい公園ができていた。
P1060507

P1060509
P1060510
P1060513
P1060515
P1060518
P1060519
P1060521

一回りして、今回は一の湯にしました。
お風呂も結構すいていました。
P1060523

お昼はいつものようにおけしょう鮮魚海中苑
P1060524
P1060526

このまま帰るのもつまらないので、途中に看板のあった玄武洞というところに行ってみました。
城崎温泉から円山川を挟んで反対側です。
CIMG2359
P1060528
P1060529

鍾乳洞みたいなものかと思ったら、溶岩の跡ですね。
P1060544

青龍洞
P1060531
この六角の岩は、溶岩が冷えるときにできるそうです。
この青龍洞が、いちばん岩の形がはっきりしていました。
P1060532
P1060534

玄武洞
ここは、大きな穴が特徴です。
P1060540
P1060542
P1060543

白虎洞
P1060546

朱雀洞
ここは、南と北と2つあります。
P1060547
P1060550

玄武岩でできているから玄武洞なのかと思ったら、その逆で、玄武洞にみられる岩ということで玄武岩と呼ばれるようになったそうです。
玄武洞という名前はこの六角の岩の形が玄武に似ていることから来るそうで、ついでに四神の名前をつけていったようです。

ちょっと小高いところに登ったので田んぼが見えますが、この左側の田んぼに高い柱が立っています。
P1060537
これは、放鳥したコウノトリの営巣台だそうです。
最近、雛がかえったというニュースになっていましたね。
P1060539

P1060551
P1060552
P1060555
P1060556

ここから久美浜が近いので、そっちへ向かってみました。
途中の田んぼに鳥が何羽かいました。
P1060557
これって、放鳥されたコウノトリですね。
4,5羽いたようですが、わたしが田んぼ脇まで来たら2羽だけになってしまいました。
P1060560
P1060561
P1060562
この右側の田んぼです。
P1060563

山を越えて、久美浜湾
P1060565
P1060567
P1060569
P1060570

P1060572
P1060578

帰りは、あまり通ったことのないR312-R462-r701で加悦まで抜けて、R176-R9で帰りました。

TDM900A タイヤ交換

4月にTDM900を12ヶ月点検に出していたのですが、タイヤがもう交換時期だと言われました。
まだあったはずだけどなぁと思っていたら、センターはまだあるけれどもサイドがもうスリップが出ているとのこと。

よくみたら、右側だけ極端に減っていますね。
リヤ
P1060487
フロント
P1060489

わたしの場合コーナーを攻めたりしないのでセンターだけ減ると思っていたのですが、やっぱりPilot Road 2 はセンターが減らない作りになっているんですね。

それにしても、右側だけ減るというのは、右コーナーの方が旋回半径が大きくて速度が速いからなんでしょうか?右コーナーの方が見通しが効くのもありますね。北海道ツーリングがたいてい時計回りなのも影響していたりして...

Pilot Road 3も発売されていますが、ちょっと値段が高いので、前回と同じPilot Road 2にしました。
P1060498