2012/09/23 西国三十三所 15番、19番 萩の神社

このお彼岸は今熊野観音寺の本尊が開帳されるというので行ってきました。
この期間、四国八十八ヶ所お砂踏法要が行われて、それにあわせて本尊開帳があるそうです。

朝から雨が降っていましたが、昼前に止んで午後からは晴れ間も見えるとのことなのでこのタイミングで出かけました。
JR東福寺駅から歩きました。
DSC01285
DSC01286
15番 今熊野観音寺
DSC01288
特別な日らしく、テントが建っていますね。
DSC01289
DSC01290
確かに本尊が開帳されていたのですが、内陣には入れないので御前立の影に隠れてあまり見えませんでした。
DSC01291
お参り中に雨が降って来ましたが、しばらく本堂でぼーっとしていたら止みました。

ついでに京都の萩の名所へ寄りました。
京阪東福寺駅から出町柳へ移動して、京都御苑そばへ。
DSC01292

DSC01294
梨木神社
明治にできた、比較的新しい神社です。
DSC01293

DSC01298
萩を題材にした俳句の短冊が吊るしてあります。
DSC01304
DSC01297
DSC01299
DSC01300
DSC01303
DSC01308
萩まつりとして、舞踊の奉納が行われていました。
DSC01313
DSC01312

DSC01321
DSC01318
DSC01323
DSC01324
DSC01326
DSC01327
DSC01329
DSC01331
DSC01336
鎌倉の宝戒寺ほどの規模ではなかったです。

ついでに南下して、19番革堂へ。
DSC01337
DSC01338
DSC01339

河原町まで歩いて阪急で帰りました。

2012/09/22 浅草寺、東京駅のイベント

鎌倉の続きです。
鎌倉から東京方面へ移動して、最後に地下鉄で浅草まで行きました。

地上に出ると、スカイツリーが見えました。
P1090438
アサヒビール吾妻橋ホールも一緒に見えるので、写真を撮る人がいっぱいいました。
P1090439
P1090444
P1090447
P1090445
眼の前にあるのは、隅田川と吾妻橋
P1090448
P1090449

ここから少し歩くと雷門
P1090451
P1090452

仲見世通り
P1090453
P1090455
P1090456
P1090458
P1090459
P1090460
P1090464
浅草寺
ここも坂東三十三観音の札所だそうです。
P1090467
P1090469
しばらくすると、五重塔などのライトアップが始まりました。
P1090471

そしてさらに待つと、スカイツリーのライトアップ開始。
P1090473
P1090478
P1090482
P1090483
P1090486
P1090487

吾妻橋に戻って再びスカイツリー
P1090489
P1090499
P1090501

次は東京駅
前日のニュースで、丸の内駅舎の保存復元工事完了を記念して、トウキョウステーションビジョンという、駅舎に映像を投影するイベントをやると予告していたので見に来ました。

20時スタートのことで、10分くらい前についたのですが、すでに大混雑でした。
P1090502
ちょっと遅れて始まりました。
結構端っこの方に位置どっていたので、全体がわかりにくかったかも。
P1090505
P1090506
P1090508
P1090509
P1090511
P1090512
P1090513
P1090516
P1090517

20時から3回やるとの話だったので2回目のためにもっといい場所に移動を始めましたが、事故防止のためにこれで終了するというアナウンスが流れました。最初は係員がふれて回っただけだったので、信じない人が結構とどまっていましたが、最後に放送でアナウンスがありみんな帰り始めました。
あとからわかったのですが、当初の予想2000人に対して1万人くらい集まったそうです。前日のNHKニュースの効果が大きかったですね。また、20時くらいにやったのは実は2回目で、前倒しで1回やっていたようです。
P1090519

本当に終わったのを確認して、京都へ帰りました。

2012/09/22 鎌倉五山

ここのところの京都のお寺巡りで京都五山をまわったりしましたが、同様に鎌倉五山というのがあります。
鎌倉は以前横浜に住んでいた時に2回ほど来たことがあったのですが、その当時は花を見に来た感じだったので、一度しっかり見てきたくなりました。

さすがに日帰りは厳しいので前日のうちに平塚まで移動して泊まりました。

北鎌倉駅で降りるとすぐに鎌倉五山第二位の円覚寺です。
P1090103
P1090104
P1090105
山門
P1090108
仏殿
P1090110
本尊は釈迦如来ですが、宝冠をかぶっています。
P1090111
天井は白龍図
P1090114

P1090115
P1090119
方丈の庭園
P1090123
P1090125

P1090126
珍しい鳥さん発見
P1090128
カワセミ?
P1090133
トリミングズームすると、こんな感じ
P1090133_
P1090140_

この奥に国宝の舎利殿がありますが、近くまで行けません。
P1090143

黄梅院
P1090146
P1090148
P1090149
P1090151
P1090153

入口近くに戻ると、登る脇道があって、弁天堂
普通は池にあるんですけどね。
P1090157
このすぐそばにある、大鐘。国宝です。
P1090158
P1090159

次のお寺を目指します。
P1090163

浄智寺
鎌倉五山第四位になります。
P1090165
P1090168
P1090169
P1090170

あれ?仏殿の写真撮り忘れた...
本尊の三世仏
左から、阿弥陀如来、釈迦如来、弥勒如来(菩薩)
P1090172

P1090174
P1090175
P1090177
P1090178
P1090180
P1090182
P1090183

次のお寺へ向かう途中で、立ち止まって立木を見ている人がいるので見てみると...
なんかいた。
P1090187
ムササビぽいです。
野生のものらしいです。三匹いました。
でも、ムササビは夜行性だから違う気もしますね。リスにしては大きい。
P1090191
滑空はしませんでしたが、木から木へ飛び移って遊んでいました。
P1090193
こんな、普通の庭にある木なんですが、いつもいるんでしょうか。
P1090224

明月院
あじさい寺として有名なところです。
P1090194
P1090196
P1090197
P1090200
P1090203
北条時頼の墓
P1090205
P1090206
方丈
P1090208
P1090210
P1090213
開山堂
P1090214
鎌倉十井のなかで唯一今も使える井戸、瓶(つるべ)の井
P1090217
鎌倉独自の「やぐら」という岩を掘り抜いた洞窟
これが鎌倉のやぐらとして最大だそうです。
釈迦如来その他が彫られています。
P1090218

鎌倉五山第一位の建長寺
P1090225
ここは人が多いです。
P1090228
三門
P1090230

仏殿
P1090231
本尊は地蔵菩薩です。禅宗としては珍しいですね。
P1090234
法堂
P1090236
こちらの本尊は千手観音菩薩
P1090238
P1090240
方丈
P1090242
ここでは毎日座禅会をやっているようです。
P1090243
P1090246

P1090247
P1090248
P1090249
P1090251
この梵鐘も国宝らしい
P1090256

円応寺
ここは、閻魔大王を始めとする十王が安置されています。ここは以前来た時も印象に残っていて、もう一度来たいと思っていたところです。
亡者が各王の前で取り調べを受け、その後の処遇を判定される手続きが解説されています。
この取り調べは七日毎に行われ、初七日の法要とかは、この取り調べで有利になるよう配慮してもらうためのものだそうです。
P1090257
P1090258
P1090259

鶴岡八幡宮に入ります。ここは裏口ですね。
P1090263
P1090264
P1090266

数年前の台風で倒れた大銀杏
P1090267
根のところから、新芽が出てきたそうです。
また、古い株からも一部新芽が出てきたとのこと。
P1090268
P1090269
P1090275

ちょうど、萩の季節らしいので、萩で有名なお寺に寄りました。
宝戒寺
P1090277
P1090276
通路を塞ぐ感じで萩が咲いています。
P1090281
P1090280
P1090282
本堂は萩に隠れてしまっていますね。
本尊は地蔵菩薩です。
P1090290
P1090294
P1090298
P1090301
きょうのにゃんこ
P1090303
P1090306
P1090310
P1090313
P1090315

そろそろお昼になりました。
途中にあった居酒屋ぽいところに入りました。
P1090320
金目鯛のづけの定食
P1090318
とちゅうで、こんな風にお茶漬けにできます。
P1090319

鎌倉は鶴岡八幡宮を中心に北、東、西へ広がっており、北から来たのであとは東と西です。まずは東へ向かいました。
途中に杉本観音というのがありました。鎌倉最古のお寺だそうです。
よく見たら、坂東三十三観音の一番札所です。これは寄らねば...
P1090322
P1090325
P1090329
本尊は十一面観音
P1090330
さすがにここで御朱印を貰うとこの先大変なことになりそうなのでやめておきました。
P1090333

鎌倉五山第五位の浄妙寺
P1090334
ここでもにゃんこ発見
P1090340
P1090337
触られようが気にせず寝ています。
P1090343
P1090347
皿があるのでここで飼っているんですね。
P1090342
本堂は方丈形式です。本尊は釈迦如来。
P1090349
P1090350
ここはあんまり建物はないようです。
境内の中の登ったところに、石窯ガーデンテラスというレストランがありました。
石窯でパンを焼くようです。
P1090353

戻る途中、釈迦堂口切通しというのがあったので寄ってみましたが、災害によりずっと通行止めのようでした。
P1090356
P1090357

P1090359
P1090361

鶴岡八幡宮に戻って、今度は西へ向かいます。
P1090363
P1090365
P1090366
P1090367

鎌倉五山第三位の寿福寺
P1090369
P1090371
一般公開はしていないようです。
P1090374
脇を進むと、墓地の奥に北条政子の墓などがありました。
P1090376
P1090384
P1090377

更に進みます。
P1090385
P1090386

高徳院
P1090387
鎌倉大仏のお寺です。
P1090388
P1090392
P1090397
疲れたので飲み物を飲んでいたら、すぐそばの木に..
P1090400
P1090404
P1090408

これで帰ろうと思ったら、長谷寺を発見。
奈良の長谷寺と同じ徳道上人が関係しているようです。
また、本尊の十一面観音も、奈良と同じ木から作られたと言い伝えられているそうです。
坂東三十三観音四番札所らしい。
P1090417
P1090419
P1090421
P1090422
P1090424
P1090425
観音堂
たしかに、本尊の十一面観音は奈良とよく似ていました。
P1090426
輪蔵
中に一切経が納められていて、一回転させると一切経を唱えたのと同じご利益があるそうです。
P1090428

湘南の海
P1090431
P1090433
阿弥陀堂
P1090434
P1090435
江ノ島電鉄で鎌倉まで行って、東海道線で東京方面へ向かいました。
P1090437
長くなりすぎたので、この続きは別記事で...