2014/04/27 京都府植物園

天気が良いので植物園に行ってきました。
桜はおおむね終わっているのでちょっと中途半端な時期ですね。

DSC01201
DSC01202
DSC01203
DSC01204
DSC01206
DSC01208
DSC01209
DSC01210
写真を並べるだけになってしまいます。

DSC01215

DSC01216

DSC01219
DSC01220
DSC01221
DSC01225

シャクナゲ
DSC01227
DSC01229

DSC01231
これはハナミズキ
DSC01232
DSC01233

DSC01234
こちらはトキワマンサク
DSC01235

DSC01240

DSC01243
DSC01244
DSC01245
DSC01247
DSC01248

DSC01250

シャガ
DSC01252

これはセイヨウシャクナゲだったような気がする。
DSC01255
DSC01259
DSC01263
DSC01266

DSC01269
DSC01272

桜はまだ残っているのがありますが、あまりきれいではないですね。
DSC01281
DSC01279

DSC01284
DSC01289

DSC01296
DSC01297
DSC01299
DSC01301

四季 彩の丘
DSC01313
DSC01315

DSC01317
DSC01320

DSC01322

アケビの花
DSC01329

DSC01335
DSC01344
DSC01347
散歩コースに最適です。
5回分で元が取れる年間パスがあるようなので、買ってしまおうかな...
1回200円なので、たいしたことないんですけどね。

DSC01351

外に出て賀茂川沿いに出ましたが、半木の道は終わってますね。
DSC01352
DSC01353
DSC01354
ちょっとだけ残ってた。
DSC01355
DSC01357

地元に帰ってきて、長岡天満宮のキリシマツツジを見に行きました。
DSC01358
DSC01360
DSC01362

たけのこフェスタをやっていて、大混雑でした。
DSC01363
DSC01364
DSC01367
DSC01371
DSC01372
DSC01375
DSC01377
DSC01380

時間が遅かったので、たけのこの即売とかは終わっていました。

2014/04/26 花のじゅうたん

昨年花菖蒲を見に行った三田の永沢寺ですが、花のじゅうたんが見頃だということなので行ってきました。

その前に、藤の名所として知られている、丹波市の白毫寺に寄り道。

途中の風景


白毫寺に到着
天台宗のお寺だそうです。


ピークの時は人がいるようですが、いまは志納金を自分で入れてねとのことです。



藤棚




本尊は薬師如来だそうですが、秘仏でした。

裏に長い藤棚がありました。これが名物らしいです。



咲き始めということで見に来たのですが、ちょっと早かったですね。

八重桜は見頃


ここからしばらく走って、三田の永沢寺に到着

混雑する前に、お昼のそばを食べることにします。
ここの名物がそばですから...

おそばやさんがある菖蒲園エリアは、花の切り替え時期で無料で入れます。

ぼたん

翌日から有料だったらしいです。

おそばやさん。

おろしそばと天ぷら盛り合わせ

菖蒲はまだ先ですね。


牡丹エリア

ほとんど咲いていません。

少しだけ咲いているのを撮影。


水芭蕉園
こちらはだいたい終わっています。

ちょっとだけ咲いていました。


オオルリ?



本堂



お目当ての花のじゅうたんに向かいました。

DSC01137

花のじゅうたんというのは、芝桜の花畑のことです。
ここは有料です。


いろいろな展示もさり気なくおいてあります。

これがじゅうたん












永沢寺を後にして、このへんの札所めぐりをしました。
西国 番外 花山院
DSC01139
DSC01140
DSC01141
DSC01142
DSC01143
DSC01144

再び途中の景色
DSC01146
DSC01147
DSC01148

西国24番 中山寺
DSC01152
DSC01153
DSC01155
DSC01157
DSC01161
DSC01163
五重塔を再建する工事をやっていました。
DSC01164
DSC01167
DSC01166

そして、西国23番 勝尾寺
駐車場にはゲートが新設されていました。
DSC01169
DSC01170
DSC01171
DSC01175
DSC01177
DSC01178
DSC01181
DSC01184
DSC01189
DSC01190
DSC01191
DSC01192
DSC01194
DSC01196
DSC01200

さぼっていた札所めぐりが進みました。

2014/04/19 大山崎美術館

近くなのに行ったことがなかった、大山崎美術館に行ってきました。
正式名称はアサヒビール大山崎山荘美術館ですね。

近所の藤
DSC00926
DSC00925

近所の桜
八重はまだ残ってますね。
DSC00927
DSC00930

阪急大山崎駅から歩きます。
駅前に美術館への無料シャトルバスが止まっていましたが、高齢者優先ですし、天気が良いので歩きました。
DSC00932
DSC00933
DSC00935
DSC00936
DSC00938
庭園は無料で行けるんですね。
DSC00940

DSC00941
DSC00944
DSC00945
DSC00946

企画展では、野口哲哉展というのをやっていました。
戦国時代の甲冑に魅入られた芸術家が、甲冑をモチーフとしたいろんな作品を作って発表していました。戦国時代の甲冑とSF的な要素とを組み合わせた作品などを、当時の遺品を展示する博物館の展示に模した架空の解説とともに展示していたりしました。KBSの取材が来ていました。

わたしは企画展めあてではなく、ここが所蔵するモネの睡蓮がめあてでした。
DSC00948

DSC00947
DSC00949

安藤忠雄設計による地中館に、西洋絵画展示エリアがありました。
ここでモネの作品は、睡蓮が2点と、アイリスが1点展示されていました。
これまで見た作品よりもかなり大きく、予想外でした。
DSC00950

美術館を出て、庭園を散策しました。
DSC00951
DSC00952
DSC00953
DSC00954
DSC00958
モネの睡蓮を意識していると思われます。
DSC00959

DSC00962

DSC00967
DSC00970
DSC00972
DSC00973

帰りは西国街道を歩きました。
途中の犬川沿いで、八重桜が咲いていました。
昨年も見に来たところです。
DSC00977
DSC00979
DSC00980

散り始めなので、桜吹雪が見られます。
DSC00988
DSC00992
DSC00999
DSC01003

DSC01005
DSC01012
DSC01014

今年の桜はこんなところでおわりでしょうか。