2014/04/19 大山崎美術館

近くなのに行ったことがなかった、大山崎美術館に行ってきました。
正式名称はアサヒビール大山崎山荘美術館ですね。

近所の藤
DSC00926
DSC00925

近所の桜
八重はまだ残ってますね。
DSC00927
DSC00930

阪急大山崎駅から歩きます。
駅前に美術館への無料シャトルバスが止まっていましたが、高齢者優先ですし、天気が良いので歩きました。
DSC00932
DSC00933
DSC00935
DSC00936
DSC00938
庭園は無料で行けるんですね。
DSC00940

DSC00941
DSC00944
DSC00945
DSC00946

企画展では、野口哲哉展というのをやっていました。
戦国時代の甲冑に魅入られた芸術家が、甲冑をモチーフとしたいろんな作品を作って発表していました。戦国時代の甲冑とSF的な要素とを組み合わせた作品などを、当時の遺品を展示する博物館の展示に模した架空の解説とともに展示していたりしました。KBSの取材が来ていました。

わたしは企画展めあてではなく、ここが所蔵するモネの睡蓮がめあてでした。
DSC00948

DSC00947
DSC00949

安藤忠雄設計による地中館に、西洋絵画展示エリアがありました。
ここでモネの作品は、睡蓮が2点と、アイリスが1点展示されていました。
これまで見た作品よりもかなり大きく、予想外でした。
DSC00950

美術館を出て、庭園を散策しました。
DSC00951
DSC00952
DSC00953
DSC00954
DSC00958
モネの睡蓮を意識していると思われます。
DSC00959

DSC00962

DSC00967
DSC00970
DSC00972
DSC00973

帰りは西国街道を歩きました。
途中の犬川沿いで、八重桜が咲いていました。
昨年も見に来たところです。
DSC00977
DSC00979
DSC00980

散り始めなので、桜吹雪が見られます。
DSC00988
DSC00992
DSC00999
DSC01003

DSC01005
DSC01012
DSC01014

今年の桜はこんなところでおわりでしょうか。