2013/03/30 道明寺天満宮・葛井寺

植物園は午前中で終わったので、午後は電車でお出かけしました。
以前から、なんとなく道明寺というところが気になっていました。

関西で桜餅というと米のつぶつぶのお餅ですが、関東では違っています。このため、関東で関西風の桜餅を指すときは「道明寺」と言います。これは、米のつぶつぶが道明寺粉という名前だからだそうです。ということで、桜の季節に道明寺に行ってみたくなりました。

阪急-地下鉄で天王寺まで行って、そこから近鉄で道明寺駅まで移動です。

駅からちょっと歩いて、道明寺天満宮に到着。
DSC07416
DSC07419
DSC07421
DSC07422
DSC07431
DSC07432
DSC07433
DSC07436
DSC07437
DSC07439
DSC07442
DSC07448
DSC07454

DSC07459
DSC07463
DSC07472
DSC07475
DSC07477

裏に梅園があります。
DSC07478
すっかり梅の花は終わっていますね。
DSC07479
DSC07480

DSC07482
DSC07486
DSC07488
DSC07493

DSC07495
DSC07496

帰ってから調べて気がついたんですが、道明寺天満宮だけでなく、ちゃんと道明寺というお寺もあるんですね。道明寺で調べても天満宮が出てくるので廃仏毀釈でお寺の方はなくなってしまったのかなと思い込んでいました。こちらでは桜餅は売っていませんでしたが、お寺の方にはあるかな...

ついでですが、二駅戻って藤井寺へ
5番札所葛井寺に寄りました。
DSC07497
駅の方から来たのでいつもとは違う門から入ります。
DSC07498
DSC07500
DSC07501

DSC07508
DSC07512

DSC07514
DSC07515
DSC07517
DSC07524

今年はついでで巡礼というケースが多いので、順番がバラバラになっていますね。