2011/10/29 正倉院展

今年も正倉院展に行って来ました。
気合を入れて、初日です。

近鉄奈良駅からちょっと歩くと、奈良国立博物館です。
CIMG2027

開館30分くらい前に着きました。
すでに行列がすごくなっているようですが、この列は入場券の発売開始を待つ列です。
CIMG2028

前売り券を用意してあったので、わたしはこちら。
30分待ちの場所より前に陣取ることができました。
CIMG2029

9時になり、開館となりました。
さすがに開館直後ということで、壁際の展示は人がいっぱいで近づけないこともありましたが、様子を見ながら場所取りをしたらそれほどストレスなく見ることができました。

今年の目玉は、黄熟香(おうじゅくこう)という、とても良い香りのする木と、金銀鈿荘唐大刀(きんぎんでんそうのからたち)という宝剣ですね。香木は削るわけにはいかないので、どんな香りかはわかりませんでした。この近くで、読売新聞がこれを再現したレプリカを展示していたそうですが、この時は気が付きませんでした。
それから、明治時代に東大寺大仏殿の修理の際に発見された剣が、正倉院から持ち出された記録がありながら返却された記録がなかった宝剣2振であることが判明したということも話題になっていました。聖武天皇の供養のために捧げられていたようです。

ひと通り見終わって、仏像館も見終わり、外に出ると、列はそれほどできていないですね。
CIMG2030
CIMG2031

そろそろお昼なので、ラーメン食べあるきのネタとして、西の京まで移動しました。
無鉄砲しゃばとん
CIMG2034
薬師寺とかのそばです。

ここから戻りますが、途中の乗り換えの駅、大和西大寺駅には、それなりに知られたお寺があります。寄ってみました。

西大寺
P1010752
東大寺と対になるお寺ですね。
もともと東大寺の頃のものですが、今は真言宗のお寺になっているようです。
本堂の釈迦如来像、四王堂の十一面観音像、愛染堂の愛染明王像などは、間近で拝むことが出来ました。(要拝観料)
十一面観音像はかなり巨大でしたが、長谷寺型といわれているそうで、納得です。
P1010739
併設された幼稚園でお祭りをやっていました。
P1010740
P1010741
P1010742
西塔のあと。
P1010744
P1010745
P1010746
P1010747
P1010748
P1010750
P1010751

近鉄奈良駅に戻って、興福寺です。
期間限定で、北円堂と三重塔の特別公開をしているそうです。
P1010754
まずは北円堂。西国札所は南円堂ですが、南があれば北がありますね。認識していませんでした。
P1010755
中には、弥勒如来、四天王などの国宝が安置されていました。
P1010758
P1010757

続いて、三重塔
P1010760
こちらは、中に描かれている、各如来を写した模様が目玉でしたが、ほとんど消えていて残念でした。

猿沢の池
P1010761
P1010762
P1010763
謎のエビ
P1010764

奈良公園を奥へ進みます。
P1010765
P1010767
東大寺
P1010768
東大寺ミュージアムというのができたそうです。
P1010770
入ろうと思いましたが、大仏殿とセットになった入場券がお得らしいので、これを購入して、先に大仏殿へ行きました。
P1010771
P1010772
P1010776
盧舎那仏
P1010779
P1010785

向かって左側の、虚空蔵菩薩像
P1010782

向かって右側の、如意輪観音菩薩像
P1010788

P1010790

東大寺ミュージアムは、正倉院展の一般展示物相当品をいくつか選んで展示しているという感じでした。

P1010791

夕方4時過ぎに博物館前を通ったら、かなりすいているように見えました。
初日の夕方が狙い目ですね。
CIMG2035

柿の葉寿司と奈良漬をお土産に買って帰りました。

-翌日-

次の日は雨模様でしたが、国民文化祭・京都のイベントが地元であったので行って来ました。

京都府長岡京記念文化会館大ホール
CIMG2039

「オーケストラの祭典in長岡京」というイベントです。
2部構成になっており、1部は学生合同オーケストラ、2部は一般合同です。
それぞれ、京都の団体が中心になっているようです。
あとで気がついてみると、生のフルオーケストラは初めて聴いたかもしれません。
CIMG2040

おまけのにゃんこ
CIMG2038

2011/10/23 京都時代祭

まずは前日から...
お昼を食べに京都市内に出かけたのですが、そういえば、時代祭だなと思って京都御苑へ行ってみたら、全然人がいませんでした。雨の予報のため、翌日に延期になったようです。

人がいない京都御苑...
この木は、紅葉の季節には見事になるはずです。
P1010489
P1010491
P1010492
P1010493

観覧席がすでに出来上がっています。
P1010494

ここから行列が出てくるのかな
P1010495
P1010496
P1010497
P1010498
P1010499

この日は、ここで帰りました。

翌日、天気が中途半端で遠出できないので、時代祭に行ってみました。
烏丸御池からほんのちょっとだけ東へ行ったところに陣取りました。行列が来る予定時間の30分強前です。

そろそろかなと思った頃に御池通りの交通規制が始まりました。
P1010501

烏丸通から、先導の車が御池通りに入って来ました。
P1010502
騎馬も先導役です。
P1010504
P1010506

最初の行列です。
P1010507

時代祭は、実際はいろいろ儀式があるようですが、簡単にいえば、京都御苑から平安神宮まで、明治維新から平安時代までの風俗を反映した行列が歩くというものです。明治28年に平安神宮ができた時のイベントが今も続いているものらしいです。このため、京都三大祭のなかでは、かなり新しい部類になります。

京都府の知事とか、議会の偉い人とかが乗った馬車。
P1010514
P1010517
P1010520

明治維新の行列
P1010522
P1010526
P1010528
P1010531
P1010532
P1010536
坂本龍馬だそうです。
P1010540
P1010541
P1010542

江戸時代
P1010543
P1010544
P1010547
P1010549

P1010552
P1010555
P1010557
P1010559
P1010565
その他大勢
P1010567
P1010569
P1010572
P1010573

安土桃山時代
P1010574
P1010575
P1010576
P1010577
馬は時々落し物をします。
P1010578
P1010580

P1010582
P1010584
なんか、立派な馬
P1010587
P1010590
羽柴秀吉
P1010594
P1010596
P1010597
織田信長
P1010598
P1010600
P1010602
馬の落し物を回収する人が来ました。
P1010605

室町時代
P1010606
P1010607
P1010608
P1010610
P1010613
P1010614
P1010618
P1010620

南北朝時代を、みかたによっては吉野時代というんですね。
P1010622
P1010623
P1010624
P1010627
P1010630

暴れようとする馬を抑えていました。
P1010631

ちょっと雰囲気が変わって、大原女
P1010633
P1010634

こちらは、桂女
P1010636

淀君
P1010638
P1010640

鎌倉時代
P1010641
やぶさめ列
P1010643
P1010644
P1010647

藤原時代...平安時代を細かく分類するんですね。
P1010648
P1010649
P1010652
P1010653
巴御前
P1010654
横笛..源氏物語にもこの名前が出てくるようですが、平家物語のほうの人らしいです。
P1010658
P1010659
清少納言と紫式部
P1010661
小野小町
P1010663
P1010665
P1010667

延暦寺代というのは、平安遷都して間もないころのことでしょうか。
検索しても、時代祭関連でしか出てきませんね。
P1010669
P1010671
P1010672
P1010673
P1010674
P1010676
P1010681
P1010683

最後の方は、平安神宮の偉い人達と、ご神体です。
P1010686
P1010687
P1010689
P1010690
P1010691
P1010693
P1010694
P1010695
P1010697
P1010698
P1010701
P1010702
P1010704
P1010707
P1010708
P1010710
P1010712
列奉行
P1010718
P1010720

P1010721
P1010722
P1010724
P1010726
P1010727
P1010732
P1010734

最後列が来ました。
P1010735
P1010736
行列が過ぎると、最後尾の車が通りました。
P1010737
先頭がi-MiEVで、最後がLEAFなんですね。
P1010738

一回見ればいいや...って感想です。
平安神宮とかの儀式が見れるようならそちらに行ってみたいですね。

2011/10/16 丹波篠山

丹波の黒枝豆が旬になったので、買い出しに行って来ました。
TDM900で、亀岡からR372で篠山に向かいます。

どこがいいかなと見ながら走って、適当な路端の仮店舗に寄りました。
CIMG1995

CIMG1996
一束購入。

ついでにそのへんを歩いてみます。
CIMG1997
CIMG1998
CIMG1999
CIMG2000
何かのイベントなのか、家族総出なのか、大勢で収穫しています。
CIMG2001
CIMG2002
CIMG2004
CIMG2005

バイクのところに戻ったら、突然「みっとさんですね」と声をかけられました。
なんと、おなじTDM乗りでときどきこのブログにコメントをくれる、Sadaさんでした。
わたしのバイクに見覚えがあって、近くにいるはずだと探していたようです。
2年ぶりくらいでしょうか。

Sadaさんも枝豆を買いに来たそうで、ちょっと先のお店にお仲間と来ているそうです。
いくらか近況を話し合ったあと、再会の約束の握手をして、Sadaさんはお仲間のところへ戻りました。

立ち去るSadaさん
お仲間のバイクが見えますね。あんなに近いなら、ご挨拶するんだった...
CIMG2006

手を振って先へ向かいました。
リサーチ済みのおそば屋さんを目指します。

CIMG2008
CIMG2010

篠山城のそばを通ったら、山車が出ていました。お祭りらしいですね。
CIMG2011

到着です。
波之丹州蕎麦処 一会庵
CIMG2012
開店30分前ですが、すでに人がいっぱい待っています。
とりあえず、受付に名前を書いて、自由に待つようです。
どうやら、最初のロットで席につけそうです。

ここの駐車場でも、枝豆を売っていました。こっちのほうが安いです。
みんな、退屈しのぎに枝豆のさや取りをやっていました。
CIMG2013
CIMG2014
CIMG2015
CIMG2016
CIMG2019
CIMG2020
CIMG2021

ようやく開店になりました。
受付番号順に、席の指定を受けます。
待ち時間に、お茶と揚げそばが出ました。
CIMG2023
最初の組の中ではかなり後のほうだったので、かなり待ちました。
そば切り
CIMG2026
そばがきぜんざいも食べればよかったかな。

食べ終わって、篠山のお祭りをのぞきに行きました。
城跡の駐車場
P1010324

P1010326

広場に出店が出ていました。
P1010328
P1010329
大正ロマン館
P1010330
P1010331
ポン栗屋さん
P1010333
P1010334
P1010335
山車が並んでします。
P1010337
P1010339
P1010340
P1010342
P1010343
P1010344
丹波篠山春日神社
P1010345
P1010347
P1010349
P1010351
P1010352

妻入商家群
P1010357
P1010358
P1010360
P1010361
P1010362
P1010363
うだつのある家ですね。
P1010364
P1010365

P1010371
お店の鳥ではなく、観光客がポケットに入れて連れてきたようです。
自分からポケットに入っていました。
P1010370

お祭りの行列が通りました。
P1010372
P1010374
P1010375
P1010378
P1010381
P1010382
P1010385
P1010387
P1010390
P1010395
P1010396
P1010399

丹波の松茸を売っていましたが、手が出ません。
P1010401

篠山のキャラ、「まるいの」だそうです。
P1010409

黒枝豆 さやなげコンテストをやっていました。
P1010411
P1010410
ランキング
P1010412
P1010414
P1010416

篠山をあとにして、亀岡で寄り道しました。
亀岡 夢・コスモス園
P1010419
P1010420
P1010422
P1010423
P1010424
P1010429
P1010435
P1010437
P1010439
P1010441
P1010449
P1010453
P1010459
P1010460
P1010462
P1010463
P1010466
P1010468
P1010474
創作かかしコンテストもやっていました。
P1010475
P1010477
P1010480

帰ったあと、早速枝豆を茹でて食べました。
P1010486