2018/11/23 圓教寺・一乗寺・播州清水寺

今回の周回が終盤になってきました。
姫路へ向かいます。











摩尼殿に到着


いつものように猿回しをやっていました。






下山しました。

一乗寺



普段閉ざされている、常行堂の特別公開をやっていました。



猫さん発見


隙を見て休憩所に入ろうとしていました。中が暖かいのを知っているんですね。


結局入れませんでした。

うどんのお昼


播州清水寺





2018/11/18 岐阜基地航空祭

岐阜基地航空祭に行ってきました。その前にあった小松は天候不順で行くのを見送りましたが、この日は晴れそうです。
オープニングに間に合うように、名古屋まで新幹線でそこから名鉄に乗りましたが、どちらも満員でした。
最寄りの駅から基地までのショートカットとして川崎重工の中を通るようになっていました。

川崎重工に展示してあったT-4

到着


岐阜基地は今年放映されたアニメの舞台になったので、いろいろ展示されていました。

実機展示が見えてきました。

デジタル迷彩のF-4


オジロワシ塗装のF-4


T-4

ハンガー内でもF-4の展示



オープニングが始まりました。
F-4、F-15、F-2のようです。


正面の会場からだと逆光になるのが残念です。





こちらはF-2ですが、特別な塗装です。

これはF-2の試作機で、このために特別な塗装がされているそうです。
岐阜基地には飛行開発実験団が所属しており、新たな装備の試験をしたりするところなので、試作機が所属しています。


T-4はブルーインパルスでも使われている練習機です。



次の編隊の真ん中にいるのはプロペラ機のT-7です。

ちなみに、会場はこんな感じ

オープニングに参加した機体が着陸してきました。




降りてきたF-4のパイロットが質問に答えていました。

他の機も見て回ります。
こちらはF-2の単座試作機



こちらは復座試作機


F-15には、まそたんのマーキングがされています。イベントに向けて特別に施したそうです。


一日司令官には、アニメの監督とか声優も招かれているらしい。

そして、ブルーインパルス



基地所属機による機動飛行が始まりました。







空中給油のデモ。実際はやっていません。

早く演技が終わった機体が着陸してきました。

空中給油機KC-767の機動飛行



民間機ベースだけに、「静かだ」という声が飛び交っていました。

ブルーインパルスの準備が始まりました。





タキシング開始



離陸





















演技を終えて着陸してきました。




残りの展示を見に行きました。

コックピット見学は長い列ができていたのでパス



ミサイル類の展示もやっていました。




先進技術実証機X-2 ATD-X心神と呼ばれていたやつです。





輸送機C-1


駐機している機体に人が乗っているなと思ったら、順次離陸の準備を開始しました。







離陸開始




小型機は2機ずつ離陸します。






編隊を組んでやってきました。




あとは個別に機動飛行をやっていました。
だいたい見終わったので、混雑する前に帰りました。
帰りは時間があるので、すべて普通列車でした。