2015/09/21 土山のおそば屋さん

連休3日目は滋賀方面、土山のおそば屋さんです。

旧東海道 土山宿のあたりです。
連休で混雑するかと思って開店前に着くようにでかけました。
30分くらい前に到着したら、ご主人が出てきて、席の準備ができたら携帯電話に連絡するので出かけていてもいいですよというのでちょっとでかけました。

R1のちょっと手前で「旧東海道の松並木」という看板があったので、そこを目的地に。
DSC08917
これですね。
DSC08919
DSC08920
まわりはお茶畑です。
DSC08922
DSC08918
DSC08923
DSC08925

開店時間くらいに戻ったら、呼びに来てくれました。
DSC02363
DSC02364
席につくと、水そばを出してくれます。水だけで食べるそばだそうです。
DSC02366
味噌おろし漬け麺というのが珍しいので、これを注文しました。
DSC02367
DSC02372
大根おろしに味噌という取り合わせもいいですね。
天ぷら盛り合わせも注文
DSC02369

土山宿も歩いてみました。
DSC08930
DSC08931
DSC08934
DSC08935
過去にあった建物の碑があちこちにありました。
DSC08936
DSC08937
DSC08938
DSC08939
DSC08940
DSC08941
DSC08942
DSC08943
DSC08945
DSC08947
旧本陣
DSC08948

道の駅 あいの土山
DSC02376

2015/09/21 但馬のおそば屋さん

この日は兵庫県但馬方面です。
R9で養父のあたりから山に入って神鍋高原あたりを抜けます。
高原地帯
DSC02332
到着
床瀬そば
この辺にはいくつかおそば屋さんがあるようです。
DSC02333
開店直後なので空いていました。
DSC02336
DSC02337
DSC02340
そばと一緒に、ここの名物の松葉肉の炭火焼も注文しました。
骨が松葉のような形をしている骨付き鶏肉です。
DSC02343

DSC02346
スキー場
DSC02347

ついでに、近くの但馬高原植物園に寄りました。
DSC08812
途中の山道はほとんど車の通りがなかったので寂しいところかと思いましたが、植物園にはそこそこ人がいました。
DSC08814
DSC08816

DSC08819

DSC08825

へんな植物ですが、今回はこれが目当てです。
ギンリョウソウモドキ。植物園ではアキノギンリョウソウと紹介されていました。
名前のとおり、ギンリョウソウと似ていて、本家が春に咲くのに対してこちらは秋に咲くので「アキノ~」と呼ばれるようです。
DSC08829
葉緑素を持たないため光合成をしないそうです。
地下の菌類から養分をもらっているとのこと。
DSC08830
DSC08833

DSC08836
DSC08838

DSC08837
なんかいました。
DSC08844
スイスイ泳いでいました。
DSC08843

DSC08846
DSC08848
DSC08850
DSC08851
DSC08854
DSC08855
DSC08856
DSC08857

DSC08859
広場の木陰にベンチがあってくつろげます。
しばらくここで艦これやっていました。
DSC08860

DSC08861
和池の大カツラ
DSC08865
DSC08866
DSC08868
DSC08869
DSC08875

湿地帯に入りましたが、乾いてきてススキが生えているようです。
DSC08876
DSC08878
よく見ると、産卵管を伸ばしていますね。産卵中みたいです。
DSC08883

DSC08884
DSC08886
DSC08887

DSC08889
DSC08896
DSC08904
DSC08906

シダの谷というところですが、笹ばっかり
DSC08908
DSC08909

DSC08911
DSC08915

気が付くと、きのこばっかり撮っていました。

2015/09/19 宇陀のおそば屋さん

シルバーウィークですが、子猫がいるのでお泊りのお出かけができません。
最近凝っているおそば屋さん巡りをやることにしました。
1日目は奈良

宇陀の裏道に入ったところの民家
DSC02300
お店の中も普通の家のままでした。
DSC02302
すぐ近くの道の駅 宇陀路大宇陀
DSC02305
DSC02303

途中、田んぼの脇に彼岸花が咲いているのが見えたので、ちょっと寄り道しました。
DSC02317
DSC02309
DSC02318