さよならTDM

これまで何の伏線もはっていなかったので突然になりますが、本日TDM900Aを売却してきました。

以前から、「そろそろ潮時かな?」と思っていたので、来るべき時が来たという感じです。

このバイクでやりたかったことは大体やりつくした一方、2輪は気温や天候に左右されることが多いため、つい日和ってしまう傾向にあり、行きたいところに行けないケースもあってストレスとなっていました。今夏の北海道で1日雨だった時などもこういったことを実感していました。
こういうことで、いつの間にか乗らなくなって、「エンジンがかかるかどうかもわからない」みたいな状態で放置するのは避けたいと思い、まだ乗りたい気分もあるうちに売却することにしました。

また、ここ1年ほどで体重が10kg弱減っており(体を壊したのではなく、減量をがんばった結果です)  今まで使っていたウェアが合わなくなってしまい、買い直すとお金がかかることや、あんまり乗らない割に駐輪場や保険の費用がかかるといった金銭的な理由もあります。

そろそろ今年のシーズンも終わりで、来春は車検なので、タイミング的にこの時期になりました。

この1週間でナビのベースやタンクバッグの金具を外したり、各部を磨いたり、書類をまとめたりして準備を整えてお店へ行きました。過去に何回か売却したことがある経験から、購入したYSPではなく赤と黄色のお店にしました。

セイムキーにしている関係上、トップケースと小さい方のサイドケースもつけたままにしましたが、ちゃんと査定に入れてもらえたようです。
大きい方のサイドケースは蓋に亀裂が入っているので商品にはならないと思い、手元においたままです。

店長さんが各部をチェックして、減点となる不具合はないと言ってくれましたが、走行距離が33,000kmというのがマイナスとなりました。

ということで、これが最後の姿です。
P1000081

帰りはタクシー代として1000円いただきましたが、桂川駅までのんびり歩いて帰りました。
P1000082

「さよならTDM」への3件のフィードバック

  1. TDM・・・売っちゃったんですか

    そうゆう選択もありますね。3万キロで過走行は笑えます。
    私なんて2万キロで止まっていますから(笑)

    先週、鼠径ヘルニアで入院してから体調を崩して引きこもり生活
    です。そう考えると維持費はばかにならないんですが私の方は
    バイクありきの人生なんでまだ乗りそうです。

    もちろんブログにはこれからもお邪魔しますね!
    たびの栞には変わり無さそうなんで・・・ (^^ゞ

  2. こんにちは、先に引退してしまいました。

    「過走行」の件、お店の人がそう言ったのではなく、わたしが言葉の意味を取り違えていたようです。(お店の人は「距離が多いので...」と言っていました)
    こっそり記事を直しておきます。

    お出かけは今後も続けますので、気が向いたら読んでやってください。

    P.S.
    TDMの予備のブレーキ&クラッチレバーがあるんですがいりますか?

    1. レバーの件、嬉しいですが以前に立ち転けして
      クラッチレバーを折った経験から常備しています。

      そうですね~、予備で一台丸々頂きたかった…(笑)

      またのぞきに来ますね(^^ゞ

コメントは受け付けていません。