2013/05/07 四国お遍路2周目(7) 79番ー88番

善通寺宿坊の朝です。朝5時くらいに目を覚まして準備していると、合図がなりました。宿坊は大師堂につながっているのでそのままお勤めに向かえます。
ここのお勤めは大規模で、何人もでお経を読み上げるものでした。開経偈や十善戒、般若心経、真言などは宿泊者も一緒に唱えるようになっていました。そのあと住職さんから法話がありました。富士山が世界文化遺産に登録される見込みとなったことから始まり、登山はどこから登っても行き着くところは同じという話につなげ、仏教もいろんな宗派があるが目指すところは同じで、お遍路も真言宗だけではなくどんな宗派の人も受け入れるという結び方でした。他にもいろいろあった気もする。
お勤めの後は金銅錫杖の加護を頂いて弘法大師像に焼香し、戒壇めぐりをすることができました。
P1010316
朝食を終えて出発です。

79番天皇寺
DSC01209
保元の乱で讃岐に流されてこの地で亡くなった崇徳天皇を81番白峯寺に祀るまでの間このお寺で安置したため天皇寺と呼ばれるそうです。
本尊は十一面観音菩薩
DSC01210
大師堂
DSC01211
正面は白峰宮です。
DSC01212
DSC01213

80番国分寺
DSC01214
本尊は十一面千手観音菩薩
DSC01215
DSC01216

次は五色台にあります。
DSC01218
瀬戸大橋方面が見えます。
DSC01219
次の駐車場が使用不可となっており、ちょっと遠い駐車場から歩きました。
樹の枝を落としているようですね。
DSC01222
小さめの樹の枝が保存対象の巨大な樹のじゃまをするので切っているようです。
DSC01223
81番白峯寺
DSC01224
DSC01225
DSC01226
DSC01228
崇徳天皇廟
DSC01229
DSC01230
DSC01231

DSC01232
DSC01234
本尊は千手観音菩薩
DSC01235
大師堂
DSC01236
DSC01239
DSC01240
DSC01241

山の反対側に回って、82番根香寺
DSC01243
DSC01242
DSC01244
山岳信仰の関係で、役行者の像があります。
DSC01245
DSC01246
本尊は千手観音菩薩
DSC01247
DSC01249
DSC01250
大師堂
DSC01252
樹齢1600年とされた欅ですが、枯れてしまったそうです。
DSC01253

83番一宮寺
DSC01254
DSC01255
DSC01256
DSC01257
DSC01258
本尊は聖観音菩薩
DSC01259
DSC01261
大師堂
DSC01262
DSC01263

屋島ドライブウェイを登って駐車場着
DSC01264
平日なので車が少ない
DSC01265
84番屋島寺
DSC01266
DSC01267
DSC01268
DSC01269
DSC01270
DSC01271
本尊は十一面千手観音菩薩
DSC01272
DSC01274
大師堂
DSC01275
DSC01277
向かいの山に、次の札所があります。
DSC01281

次の札所八栗寺はケーブルカーで登るんですが、その手前にそこそこ有名なうどん屋さんがあります。
うどん本陣山田家
P1010319
P1010323
ここのぶっかけうどんは普通の店でいうかけうどんのことみたいですね。
P1010321

ケーブルカー駅に到着
DSC01282
これまでの2箇所のロープウェイと同じ会社がやっており、ロープウェイはJAF割引がきいたのですが、ここは使えないそうです。どうやらケーブルカーは鉄道に分類されるため、JAFの管轄外らしいです。
DSC01284
空いているので特等席が確保できます。
DSC01285
DSC01286
85番八栗寺
DSC01288
DSC01289
DSC01290
DSC01293
本尊は聖観音菩薩
DSC01294
大師堂
DSC01292
聖天堂
DSC01295
DSC01296
DSC01298
DSC01300
DSC01303
DSC01304

86番志渡寺
DSC01305
DSC01306
DSC01307
DSC01308
本尊は十一面観音菩薩
DSC01309
大師堂
DSC01310
すぐ近くに平賀源内記念館があって、寄ってみようと思っていたのですが、休館日でした。

87番長尾寺
DSC01311
本尊は聖観音菩薩
DSC01312
大師堂
DSC01313

そして、最後の門前に到着です。

DSC01315
88番大窪寺
DSC01318
DSC01319
DSC01320
本尊は薬師如来
DSC01321
DSC01322
DSC01324
大師堂
DSC01326
DSC01327
DSC01329
DSC01330
最後の納経を終えて、結願です。

微妙な時間だったのですが、真っ直ぐ帰ることにしました。
鳴門ICまで県道とR11で行き、そこから高速で一気に移動です。
平日ですが通勤割引にかかっているのであまり高くはないはずです。
淡路SA

DSC01334
DSC01336
DSC01340
DSC01341

特に渋滞もなく、無地帰宅しました。

お遍路を通して

今回は前回に続いて、同じGW期間を使って回って来ましたが、今回は前回に比べて回っている人が少なかった気がします。特に、団体巡礼が少なかったです。今年は連休の日程が使いづらかったからなのか、お遍路の人気がなくなってきたのか...

2回めで、ある程度満足の行く回り方ができたのでもういいかなとも思いましたが、来年は八十八ヶ所が始まって1,200年記念だそうでいろいろ特別なことがあるようです。また来てしまうかも。

あるお寺で白衣に御朱印を押してもらった時、前のお寺の印が上下逆さに押されていることを指摘されました。押しなおしてもらうわけにも行かないし困ったなぁと思っていたら、指摘した納経所の人が、「これはめずらしいな、いいことあるかも」と言ってくれました。気の持ちようということで、うまく言うものです。

まだ高野山の分が残っています。行ってこなきゃ...
DSC01344