2017/09/09 大台ケ原

前の週にR169を熊野へ抜けたときに大台ケ原の登り口をかすめました。そういえば、前回行ってからかなりたっているなと思って行ってきました。
紅葉の季節からは外れているのでそれほど混まないはずですが、駐車場の空きが心配なので早めに5時前出発としました。
8時頃到着。2/3くらいあいていますね。
DSS05370
ビジターセンターはまだあいていません。
DSS05371
東大台入り口
DSS05372
くま
DSS05373

DSS05374
DSS05375
DSS05376
DSS05377
DSS05378
DSS05379
DSS05380
DSS05381
DSS05382
DSS05384
DSS05385
記憶していたよりも広かった。
DSS05386
展望台に到着
DSS05387
熊野灘の海が見えるはずですが、雲の中ですね。
予報では晴れ時々くもりだったんですが、おそらくこの辺だけ雲があるんでしょう。
DSS05388
DSS05389
DSS05390
霧の中を登ります。
DSS05391
DSS05392
DSS05393
日出ヶ岳
DSS05394
DSS05398
DSS05399

DSS05400
DSS05401
DSS05402
DSS05403
DSS05405
DSS05410
DSS05411
DSS05413
DSS05414
DSS05415
DSS05416
DSS05417
DSS05420
DSS05421
変化にとんだ風景です。
DSS05422
DSS05423
DSS05424
DSS05425
DSS05427
DSS05428
DSS05429
ここから、東大台のハイライト、大蛇嵓です。
DSS05430
DSS05431
DSS05432
DSS05434
DSS05435
到着。
DSS05437
DSS05439
ギリギリまでこれました。
DSS05440
DSS05442
周りは霧の中なので早々に切り上げました。
森のなかで音がするのでよく見たら、猿がいました。
DSS05444

DSS05447
DSS05448
シオカラ谷を通ると一周できるのですが、このコースは一旦谷底まで下りて一気に登るコースなのでかなりきついです。中央を通る道に戻ることにしました。
DSS05449
途中小雨がぱらつきましたが、森の木に守られてあまり濡れませんでした。
DSS05450
お弁当を食べるタイミングがなかったので、ビジターセンターのベンチで食べました。
P1000170
P1000171
お昼になっても駐車場に余裕がありました。ハイシーズンを外すと大丈夫なんですね。