2018/11/11 花山院・総持寺

今度は西の方へバイクで向かいます。
三田方面へ普通に行くと混雑するので、亀山から山の中を通って行きました。
もうかなり寒くなってきましたね。


紅葉がきれいです。



総持寺



この前の地震とか台風で被害を受けたようです。



帰りに高槻でお昼にしました。

近所でひなたぼっこネコを見つけました。

窓から直接出入りできるようになっているみたいです。

2018/11/10 三室戸寺・正法寺・石山寺・三井寺・穴太寺・善峯寺

バイクの修理はできていませんが、走る分には問題ないのでバイクが便利なお寺を巡ってきました。

三室戸寺




正法寺



石山寺


紅葉していますね。






三井寺
今回は観音堂へ直行





京都市内を抜けて、亀岡の穴太寺




善峯寺
観光バスがいっぱい来ていました。

紅葉していましたが、山の東側なので夕方になると陰になってしまって残念です。







2018/10/25 壺阪寺・岡寺・長谷寺・南円堂

奈良方面の札所めぐりです。
駐車場の関係で有利な2輪でお出かけです。
平日の通勤時間の混雑が結構きつかったです。

飛鳥駅が新しい道の駅になっていました。



壷阪寺に到着






バイクのところに戻ったら、トップケースにキーがさしたままになっていました。バイク本体はキーレスなんですが、トップケースが普通の鍵なので、一緒にしてありました。目立たないところにおいてあったので大丈夫だったようです。

次は岡寺








読経を終えて御朱印を貰おうと思ったら、納経帳がありません。途中で出し入れはしていないので、壺坂寺の納経所に忘れていってしまったようです。納経所で預かっていてくれることを祈りながら壺阪寺に戻ると、入口の受付に届けられていました。お礼を言って岡寺に戻り、事情を言ってもう一度入山させてもらい、御朱印をもらうことができました。

長谷寺門前の番外札所 法起院




長谷寺







お昼はいつもと違うところを狙っていたんですが、納経帳を探して戻ったりしていてタイムロスをしたのでいつもの荒神そばにしました。


興福寺

中金堂が完成していて、拝観できるようになっていました。本尊の釈迦如来もお化粧直しをしてきれいな姿でした。



南円堂

帰ってきて、自宅近くまで戻ったところで事故発生です。本当の事故です。
国道の信号待ちの車列の左側を抜けていたら、直前の車が急にコンビニ駐車場へ左折して、これに巻き込まれました。いわゆる左折巻き込み事故です。
バイクの右側からぶつかられて左側に転倒です。ほとんどスピードは出ていないので立ちごけみたいな倒れ方でした。足がバイクの下敷きになって起きるのに手間がかかりました。下敷きになった足の膝と足首がひねったり打撲したりで痛みを感じましたが、骨などには異常がなさそうです。相手側が警察を呼んでくれて、実況見分をしているうちに痛みはだいぶ減ってきました。お互いの情報をやり取りしたあと現場を去りました。

翌日病院に行って何箇所かレントゲン撮影をしてもらいましたが、捻挫程度だろうという診断で湿布を出してもらいました。診断書には10日間の安静を要すと書かれていました。でも、翌日から歩き回っています。

バイクはぶつかられた右側はカウルに相手バンパーとこすったあとが付き、ステップ周辺がホイールに巻き込まれて割れていました。左側は倒れた影響で数箇所に傷がついていました。バイク屋さんいわく、修理にはかなり高くつくとのこと。大半は相手の保険で賄われますが、過失割合が0ではないはずなので、ある程度の負担が必要と思われます。






運勢とか信じる人ではないんですが、さすがに一日に3つもトラブルが重なると、なんかあるのかなと思えてきます。
観音様のおかげで軽い事故で済んだと感謝しておきます。