2012/10/27 淡路島

道の駅のスタンプラリーが淡路島だけ残ったので行ってきました。
高速代をけちって垂水ICから橋だけを利用します。

淡路SA

アンケートをやっていて、粗品として淡路玉ねぎをくれたようですが、希望者がいっぱいいてチャンスがありませんでした。
DSC02077
DSC02081
橋を見ながら朝ごはん
DSC02083

道の駅 あわじ

DSC02089
橋の直下にあります。
DSC02092
DSC02091
たこフェリーはなくなってしまいましたが、ジェノバラインはまだがんばっています。
DSC02093
巨大なアンカレイジ
DSC02098
その前にあるのが、工事用のブイを固定するのに使ったシンカー(おもり)
DSC02097
DSC02101
ダイバーの作業拠点となった、水中基地、神竜
DSC02104
DSC02105
DSC02106
ワイヤーを巻いていたリール
DSC02107
工事用のブイ
DSC02110

ちょっと内陸の山に入ったところで公園があります。
あわじ花さじき
P1000148
DSC02113
コスモスが一面に咲いています。
DSC02114
DSC02115
DSC02117
DSC02123
DSC02133

DSC02137
DSC02138
DSC02142
DSC02143

DSC02145

DSC02148
DSC02149
DSC02152
DSC02156
DSC02157
DSC02159
DSC02161
DSC02168

DSC02173
DSC02175
DSC02180
DSC02182
DSC02190
DSC02191
売店では、お魚の天ぷらを売っていました。
P1000150
P1000151
揚げたてです。
P1000152
タコとグチの天ぷら
P1000153

海岸線に降りてきて、道の駅 東浦ターミナルパーク
P1000155
ここに、中浜稔 猫美術館というのがありました。
猫ということで、素通りできません。
P1000156
淡路島出身の中浜稔という人の猫をテーマにした墨絵の美術館だそうです。
これは入り口にあった絵ですが、こんな感じの絵がいっぱい展示されています。
P1000157

P1000158
P1000159

ここの最後に紹介されていた、猫浜物語というのがおもしろかったです。

途中で、海の景色を撮ろうと車を止めたら、なんかいました。
「電話かかってこないかな~」
DSC02193
DSC02197
DSC02198
DSC02192
出てきた。
DSC02199

さらに先へ。
洲本をこえると寂しい海岸線になります。

そして、モンキーセンター
DSC02202

10月-11月は、山に木の実を拾いに行くので山を降りてこないそうで、休園です。
DSC02205
このへんには他にお店がないので、モンキーセンターの前のお店でお昼にしました。
P1000164
タコの天ぷら定食
地物のタコと玉ねぎの天ぷらを藻塩で食べます。
P1000160
DSC02203
DSC02204
DSC02207

更に進んで、やっと反対側の鳴門大橋付近に着きました。
道の駅 うずしお
DSC02209
カメラのフードの付け方が悪かったらしい...ケラれてます。
DSC02210
ここのスタンプで、スタンプ帳が埋まりました。
鳴門金時ソフトクリーム
DSC02211

DSC02213

ちょっと渦ができかけている気がする。
DSC02216
DSC02220
DSC02221
DSC02222
DSC02224
DSC02225
ここは鉄道を通すように作られたところです。
明石海峡大橋にこれがないので、もう鉄道の話はなくなっています。
徳島側は少し歩ける「渦の道」として公開されています。
どうせなら、原付が走れるようにしてほしい。
DSC02227
DSC02228

西海岸をずっと走って、再び道の駅 あわじに戻って来ました。
DSC02233
DSC02232

そして、ついでに淡路ハイウェイオアシスに寄りました。
P1000165
淡路SAから直接来れますし、外から入ることもできます。
ただ、あまり目立たないので人は少ないです。
P1000167
P1000168

また淡路ICから橋をわたって、垂水ICで降りて、渋滞の中、R28-R43-R171で帰りました。

ドラレコ導入

4輪にドライブレコーダーを取り付けました。

普通にお店で売っているものはあんまり性能が良くないので、輸入販売のものから探しました。
台湾製のPAPAGO! P3というやつにしました。

フロントガラスの上の方に、ホルダーを両面テープで貼り付ける取り付け方法です。
DSC00856

中から見ると、こんなふうにルームミラーの裏側になるように取り付けました。
「視界を妨げてはいけない」という規定があるそうなので...
DSC00857
せっかくモニタ付きですが、見えません。
まぁ、目の前に本物の映像があるので運転中は見えなくても問題ないですね。
ミラーをどけるとこんな感じ
DSC00860
ホルダーから簡単に外せるので、映像を確認するときは外して見ればOKです。
(バッテリーはないので、別途電源を繋ぐ必要がありますが、miniUSBなので簡単に電源が取れます)
シガーソケットから電源を取るケーブルが付属していましたが、レギュレータが本体のそばに来る仕様なのでレギュレータから出るノイズが心配で、別途シガーソケット付属のUSB端子からケーブルを引っ張って接続しました。
この手の物はフロントガラスに貼り付けてある各種アンテナに干渉するノイズを出すものが多いので心配していたのですが、大きな問題はないようです。TVの感度がちょっと落ちるようで、ギリギリで受信していた場合はドラレコの電源を入れると圏外になったりしました。
GPS,VICS,ETC,DCM等の通信では、わかるような違いはみられませんでした。

一応、独自にやった対策は以下のとおりです。
・付属のケーブル(本体近くにレギュレータが来る)を使わずに、足元に置いたソケットからUSBケーブルを配線した。
・USBケーブルは被膜にフェライトを練りこんだ、放射ノイズ対策をしているもの(気休め程度ですが)にした。
・フェライトコアを2個つけた。(上の写真に写っているやつ)

HD解像度なので、画質はなかなかです。
動画は常時記録で、5分毎に区切られSDHCカードに記録されます。MPEG2-TSなので、PCのメディアプレイヤーでも見ることができます。16GBのカードだと、約3時間分ですね。

動画からのキャプチャ画像
ブログでは普通縮小されますが、これのリンク先画像は元のサイズにしておきます。
Snapshot1
Snapshot2
土砂降りの場合
Snapshot3

台湾製は韓国製よりも問題が出にくいと言われていますが、暑い日に過熱によりシャットダウンしたという報告もあるらしいので、わたしの個体がどうかですね。