2013/07/21 長野2日目

ロッジモーティブを早めに出発しました。
P1010521
宿で得た情報によると、霧ヶ峰のニッコウキスゲが見頃になっており、駐車場に入ろうとする車で渋滞して通過にも支障が出るらしいです。

白樺湖
DSC00018
DSC00021
DSC00022
P1010522

車山肩というところでニッコウキスゲが見えました。駐車場はいっぱいですが、渋滞はありませんでした。情報があったのは別のところかもしれないですが、ここに行ってみることにしました。ここの駐車場はとめられないのでちょっと手前の駐車エリアにとめて歩きました。
DSC00025
かなり一面に咲いていますね。
DSC00026
DSC00027
DSC00031
DSC00033
DSC00037
DSC00048
DSC00058
DSC00065
DSC00066
DSC00078
DSC00076

車に戻って奥へ進んだところに八島湿原。
ここの駐車場はギリギリでとめることができました。
DSC00081
DSC00082
DSC00084

DSC00085
DSC00089
DSC00091
DSC00095

DSC00094
DSC00101
DSC00103

DSC00105
DSC00106
DSC00107
ビジターセンターはまだ開いていませんでした。
DSC00108

DSC00109
DSC00115
P1010524

美ヶ原高原美術館
数年前に道の駅になっています。
DSC00116
DSC00122
バイクがいっぱい
DSC00123
DSC00124
DSC00126
DSC00127
DSC00118
DSC00119

山を降りて美ヶ原林道を走ります。
DSC00130

途中で脇道に入ると、通称裏ビーナスです。
P1010526
DSC00134
DSC00136
終点の自然保護センター

DSC00139
DSC00140
DSC00141
DSC00142
DSC00143
DSC00145

山を降りて、長野市内へ向かいました。
途中の道の駅 さかきた
トイレしかない感じの道の駅です。
DSC00147
すぐ横に、民間のものらしいお店
DSC00148

長野市内に入って、善光寺です。
DSC00149
DSC00151
DSC00153
DSC00154
看板の文字には、鳩が5羽隠れているんだそうです。
そして、善の文字が牛の顔になっています。
DSC00156

DSC00158
DSC00159
DSC00160
お参りをして、やっと過去にやった西国巡礼2周めの白衣の御朱印が埋まりました。(3周めからは番外3つだけのものに変更しました)
DSC00162
DSC00163
DSC00164
DSC00166
DSC00167
DSC00168
DSC00169
経堂
DSC00170
DSC00171
DSC00172

ちょっとお参りをするだけなら、専用駐車場を使うより、周辺のコインパークのほうが安くつきますね。

ここから戸隠バードラインに入りました。
DSC00174
DSC00175

P1010531

大久保の茶屋
P1010532
十年以上前に来たことがあるので懐かしくて入ってみました。
結構混雑するお店ですが、ピークを外していたので待たずにすみました。
そば定食。いわな塩焼きがつきます。
P1010534
P1010536

戸隠神社一式にお参りします。
それぞれある程度離れているので、車で移動しながらお参りです。
まずは宝光社
DSC00178
階段がきつい
DSC00179
DSC00180
DSC00181

続いて火之御子社
DSC00186
DSC00187

中社
DSC00188
DSC00189

最後の奥社が大変です。駐車場から片道2kmの歩きです。
広い駐車場が新設されていて、こちらは有料でした。

参道入口
DSC00191
お留守番
DSC00193

DSC00194
龍神門
DSC00196
DSC00199
DSC00198
仁王門かと思ったら、神社なので仁王様ではありませんでした。
DSC00200

ここから杉並木
DSC00202
樹齢400年だそうです。
DSC00204
DSC00206
だんだん登りに...
DSC00207
DSC00208
DSC00211
到着
DSC00213
DSC00212
九頭龍社
DSC00214
奥社
DSC00216
DSC00220

DSC00222
DSC00223

帰路も同じ
DSC00224
DSC00226

この日は白馬に宿をとっているので、鬼無里を抜けてそちらへ向かいます。
DSC00227
DSC00232
DSC00228

P1010540
P1010541
P1010542

白馬の別荘地内にある、ペンションとーがらし
オーナーが古い知り合いです。いつか利用したいと思いながらなかなか来れませんでしたが、やっと実現しました。
DSC00234

お風呂は巨大な信楽焼の浴槽でゆっくりできました。
日曜で平日前なので、宿泊者はわたしだけでした。

料理はコースなので、写真がいっぱいになります。
P1010543
料理を出してもらう間に、オーナーと近況を話したり白馬の見どころを紹介してもらったりしました。
P1010546
P1010547
P1010550
P1010552
P1010554
P1010556

翌日の天気が心配でしたがなんとかもちそうな雰囲気なので、3日目は再び白馬のトレッキングを目指すことにしました。