2012/07/28 あまるべ

余部鉄橋が架け替えられてから行っていませんでしたが、その下に道の駅ができたので行ってきました。
2輪にしようか迷いましたが、暑そうだったので4輪です。天気が悪かったり、暑すぎたり、なかなか2輪の出番がないですね。
ルートはR9-R426-R178です。

余部道路の終点を出ると、すぐ新しい橋が見えてきました。
DSC00816

ちょうど、列車が通過
DSC00819
DSC00820

道の駅 あまるべ
DSC00842
DSC00828

中には資料室があり、余部鉄橋の歴史や、架け替えのドキュメンタリー映像を流していました。
DSC00831
DSC00832

記念グッズも販売
DSC00833

お昼は浜うどん
DSC00837

おとなりに、マニア向けグッズやさんがありました。
DSC00841
DSC00839
DSC00838

DSC00845
DSC00844

この新しい橋は斜張橋に似ていますが、エクストラドーズド橋というそうで、ケーブルを釣る場所が斜張橋よりも低く、桁の剛性が高いようです。
DSC00847

古い橋脚の一部が残っていますね。
DSC00849
古い橋脚の基礎
DSC00850
DSC00853

この部分は、古い橋との入れ替えの時に、スライド+回転させたそうです。
DSC00854
DSC00861
DSC00862
DSC00863
DSC00864

そのまま帰るのはもったいないので、浜坂まで出て、温泉に入りました。
七釜温泉ゆーらく館

露天風呂のところに大釜のお風呂があるのが売りだそうですが、大釜をデザインしただけのものでした。
源泉かけ流しということで、茶褐色のお湯でした。

帰りはR9でしたが、但馬あたりで何回かとても強いにわか雨がありました。4輪にしておいてよかった。

2012/05/26 城崎温泉

坐骨神経痛の方はまだたまに痛むことはありますが、ほとんど支障なくなってきたので、2輪のお出かけをしてきました。

久々の城崎温泉です。
いつものように、R9-R426-R312です。
P1060501
CIMG2358

城崎に到着
P1060503
P1060502

この日はいつもより人が少なかったです。駐車場もかなりあいていました。
P1060504
P1060506

新しい公園ができていた。
P1060507

P1060509
P1060510
P1060513
P1060515
P1060518
P1060519
P1060521

一回りして、今回は一の湯にしました。
お風呂も結構すいていました。
P1060523

お昼はいつものようにおけしょう鮮魚海中苑
P1060524
P1060526

このまま帰るのもつまらないので、途中に看板のあった玄武洞というところに行ってみました。
城崎温泉から円山川を挟んで反対側です。
CIMG2359
P1060528
P1060529

鍾乳洞みたいなものかと思ったら、溶岩の跡ですね。
P1060544

青龍洞
P1060531
この六角の岩は、溶岩が冷えるときにできるそうです。
この青龍洞が、いちばん岩の形がはっきりしていました。
P1060532
P1060534

玄武洞
ここは、大きな穴が特徴です。
P1060540
P1060542
P1060543

白虎洞
P1060546

朱雀洞
ここは、南と北と2つあります。
P1060547
P1060550

玄武岩でできているから玄武洞なのかと思ったら、その逆で、玄武洞にみられる岩ということで玄武岩と呼ばれるようになったそうです。
玄武洞という名前はこの六角の岩の形が玄武に似ていることから来るそうで、ついでに四神の名前をつけていったようです。

ちょっと小高いところに登ったので田んぼが見えますが、この左側の田んぼに高い柱が立っています。
P1060537
これは、放鳥したコウノトリの営巣台だそうです。
最近、雛がかえったというニュースになっていましたね。
P1060539

P1060551
P1060552
P1060555
P1060556

ここから久美浜が近いので、そっちへ向かってみました。
途中の田んぼに鳥が何羽かいました。
P1060557
これって、放鳥されたコウノトリですね。
4,5羽いたようですが、わたしが田んぼ脇まで来たら2羽だけになってしまいました。
P1060560
P1060561
P1060562
この右側の田んぼです。
P1060563

山を越えて、久美浜湾
P1060565
P1060567
P1060569
P1060570

P1060572
P1060578

帰りは、あまり通ったことのないR312-R462-r701で加悦まで抜けて、R176-R9で帰りました。

2012/04/21 西国三十三所2周目 33番,薄墨桜,アクア・トトぎふ

今年も薄墨桜を見に行けました。
今回は4輪です。

あまり天気が良くないせいか、途中の渋滞はありませんでした。
P1060068
P1060069
P1060070
P1060074
P1060075
もうしこし天気が良いと、薄墨に染まった花がきれいなんですけどね。
P1060085
P1060086
P1060087
いつの間にか、周りがきれいに整備されていました。
P1060089

P1060091
P1060093

薄墨観音
P1060102
この観音像は、薄墨桜の枝で作られているそうです。
P1060100
P1060103

続いて、西国33番 華厳寺に寄りました。
ここも桜の名所ですが、もう終わりの時期みたいです。
P1060106
P1060107
P1060110
P1060111
P1060113
本堂にお参りして、
P1060114
P1060116

笈摺堂にお参りして、
P1060118
P1060119

満願堂にお参りして、
P1060121
P1060122
大福帳が満願帳に...
P1060123

これで2周目満願です。
P1060127
P1060129
精進落としの鯉
P1060132
P1060133
P1060135

桃?
P1060137
P1060138
P1060139
P1060140

少し走って、昨年新しくできた道の駅です。
道の駅 池田温泉
P1060141
その名の通り温泉があるので入ってきました。ツルツルになるお湯でした。

このまえ京都水族館へ行って、「そういえば淡水系の水族館があったな」と思い出したアクア・トトぎふにも行ってきました。

P1060142
P1060143
P1060144
ちょうどアシカショーがはじまる時間だったのでそちらへ先に...
P1060146
P1060149
P1060151

客席を回ったのですが、途中で言うことをきかなくなって見ている方がハラハラしました。
P1060152
P1060165
P1060166

P1060168
P1060171

P1060175
ここは上から覗いていますが、下の階では横から見られるようになっています。
P1060173
P1060174

このへんは、長良川の魚
P1060192
P1060193
P1060194

ここから、世界の魚
P1060196
P1060197
P1060200

ここからR156に入って油坂からR158で福井まで向かって実家に泊まりました。
途中、R158バイパスの新規開通区間を開通3時間後に通るという偶然がありました。