2015/07/20 あおがきのおそば屋さん

ランチドライブです。

青垣にいくつかおそば屋さんがあります。その内のひとつに行ってきました。
道の駅 あおがきのそばから脇道に入ります。

三津屋妹尾
DSC01888

以前来た時には時間が遅かったため売り切れで食べられなかったのですが、駐車場もいっぱいだったので今回は開店30分前に着くようにしました。

他に誰もいませんでした。
DSC01889
DSC01890
DSC01891
時間つぶしでまわりをうろうろ
DSC01892
DSC01893
DSC01894
DSC01898
DSC01900

結局、開店時間にはわたしだけでした。
DSC01901
DSC01903

ここでは十割と二八と選べるのですが、二八にしました。
DSC01907
メニューにない野菜天ぷらができるそうなので、それも注文しました。
DSC01905

食べ終わって店を出る頃にはお客さんが結構入っていました。

ドコモレピータ返却

ドコモレピータで検索してここにくる人がとても多いので、返却する手続きも参考になるかと思い、書いておきます。

以前借りたドコモレピータを返却しました。
借りた時の記事はこちら

わたしはNTTドコモのスマホを使っていましたが、わたしの利用パターンと全く適合せず、割高感が限界に達したのでMNP転出することにしました。
・カケ・ホーダイ→通話料は月100円もかかっていません。
・家族分け合い→分け合う人はいません。
・家族割→対象がいません

要するに、割引が前提となっている価格設定に対して割引適用がほとんどなく特典のほとんどが使い切れないので、わたしの場合かなり割高で、その分がMNP転入者や新規契約者獲得のための原資にされている現状でした。

かと言って他のキャリアに移るのは、わたしの行動パターン(辺鄙なところで通信する事が多い)を考えるとサービスエリアの関係で無理でした。最近、同じドコモの回線を使ったMVNOサービスが広まってきて、これならサービスエリアの問題はなくなるのでこれに移ることにしました。タブレットでの通信用にBiglobeのSimとモバイルルーターを使っていたので、それなりに使えることが確認できていました。

ということで、ドコモを解約することにしたのですが、そのためには借りているレピータを返却する必要があります。

まず、借り始めてから2年以内だと違約金が発生することになっていますが、わたしは6月いっぱいでこの条件はクリアできています。

レピータを借りた時の書類に書いてあるように、契約している電話から113をダイヤルします。自動回答によっていろいろ選ばされますが、「故障問い合わせ」-「電波状況改善」と言ったキーワードで選んでいけば、最後にはオペレータのお姉さんにつながります。レピータ返却の意向を伝えると、本人確認のやりとりがあったあと、手続き開始となります。理由等を聞かれたあと、「係の者から別途回収の日程について調整する電話がある」と言われたので、「撤去は自分でできるので、こちらから返送できないか」と聞いたところ、「それなら、返送用の箱と宅急便の伝票を送るので、それで返送してほしい」と言われました。

2日ほど後に、返送用の資材が届きました。

返送用のダンボールが入っているのかと思いましたが、送ってきたダンボールをそのまま返送に使えということらしいです。何度か使った形跡がありました。着払いの伝票が別に送られてくるとの話でしたが、ダンボールの中に入っていました。

返送用の書類として、返送機材のチェックリストと署名欄がありました。この書類には、返送理由として、「引っ越し」にチェックされていました。「ドコモ解約のため」と伝えてあったのですが、そういう記述はしにくいのでしょうか... また、チェックリストのアンテナが「屋内アンテナ」にチェックされていました。こちらが借りていたのは屋外のものです。DBでわかるはずなのですが、確認していないのでしょうか... 署名欄のみ記入するように書かれていたので、そのままにして署名して返送しました。

撤去作業ですが、本体はコンセントを抜くだけ、アンテナは固定に使っている結束バンドをニッパで切断するだけでした。
DSC01909
手元にあった緩衝材も放り込んでおきます。
DSC01910

返送してしばらくしたら、My Docomoの契約一覧のページから「レピータ契約中」が消えました。これでMNP準備完了のようです。

実際に移動できるのは9月なので、しばらく待機です。

レピータがなくなったので、自宅での携帯受信がきつくなります。以前よりはましになっているようですが、やっぱり心配なので着信したら受信状態の良い寝室へ走ることになります。
有線でSIP電話を設置したので、こちらなら問題なしです。

2015/07/12 生駒山のスリランカ料理

このまえ、有馬のスリランカ料理の店に行きましたが、この時、奈良にもスリランカ料理のお店があるよと聞いていました。調べてみたら生駒山の上にあるみたいです。

結構マイナーな道を通らないといけないので調べてから行ったのですが、それでも一部間違えて、最後のアプローチに厳しいところがありました。

到着

DSC07896

Lucky Garden
DSC07897

道路の上と下に建物がわかれていて、それぞれシンプルなランチとコース料理とをやっていますが、入り口がわかりにくかったです。

上側の羊がいるところがランチのところ
DSC07898
DSC07899
DSC07900

下側がコースのエリアでした。
DSC07901
予約が必要なのかどうか分からなかったのでとりあえず予約なしで行きましたが、コースのテーブルにつくことができました。他にも予約なしのお客さんが来ていましたが、コースならやっぱり予約していったほうが良さそうですね。
DSC07903
席から下界の風景を見ることができます。
DSC07905
DSC07906

DSC07907
DSC07910

基本のAコースを注文しました。
DSC07916
2種のカレーと自家栽培野菜のサラダ、それから2品ほどおなじ皿に盛られています。
店員の方が一つ一つ説明してくれました。
ナンはめずらしいデニッシュ風です。
DSC07918
食後のセイロンミルクティー
DSC07920

DSC07922

DSC07923
DSC07926
DSC07929

建物の中でも食べられますが、景色がいいので天気が良ければ外がいいですね。
バナナの葉包みがついたコースもあるようなので、これを試しに来たいです。