2013/01/20 22番総持寺

西国三十三所で最後まで残してあった総持寺に行きました。
今回から順不同にしており、最後が総持寺だと手続きがあるときに楽なので今後も総持寺を最後にするつもりです。

今回は初めて自動車で行きました。
事前に調べてお寺の駐車場より安いコイン駐車場があるようなのでそこに停めて行きました。
亀に乗った看板って、これまでなかった気がする。昨年できたのかな?
DSC04658
DSC04659
DSC04661
DSC04662
DSC04664
DSC04666
DSC04667
DSC04668
DSC04669
DSC04676

納経所で教えてもらったのですが、納経所の利用とかがあればお寺の駐車場を無料にしてくれるらしいです。次回からは素直にここを利用するのが良いですね。

これで通算3周め、先達としては1周めが終わりました。

2013/01/19 27番圓教寺

残してあった圓教寺に行ってきました。
実は、この前日の18日に鬼追い会式という行事があって年に一回の本尊開帳があるのでそれを狙っていたのですが、休みが取れなくなって翌日の参拝となりました。

R372で姫路へ向かいます。

途中で休憩したコンビニからの景色。
DSC04554

駐車場に到着して、ロープウェイ乗り場へ向かいます。
DSC04555
DSC04557
DSC04559
行事の翌日で、更に寒い日なので、空いていました。
DSC04560

上に着きました。
DSC04561
バスには乗らず、歩きました。
DSC04562
DSC04563
DSC04564
DSC04566
DSC04567
DSC04568
DSC04569
DSC04571
DSC04572
DSC04573

摩尼殿に到着
DSC04575
DSC04578
DSC04580
DSC04579
DSC04581
DSC04582
DSC04583
DSC04585
DSC04591

お参りを済ませて、奥へ進みます。
DSC04593
DSC04594

DSC04597
DSC04598
DSC04600
DSC04603
写経をやっていますね。
DSC04610

DSC04612
奥の院
DSC04614
以前も紹介しましたが、ここの軒下の力士のうち、北西のものは逃げ出していなくなっています。
北東の力士
DSC04616
北西にはいません。
DSC04618

DSC04620

DSC04626
DSC04623

DSC04629
DSC04634
DSC04638
DSC04639

ロープウェイの駅に戻ってきて、下に降りました。
DSC04643
DSC04645

帰りにお昼ごはんで、以前来た加西のがいな製麺所に寄りました。
DSC04646
DSC04647
DSC04649
DSC04652

途中からR176に入って最後に残った総持寺へ向かいましたが、ぎりぎりで間に合わず、日を改めることにしました。
圓教寺の本尊開帳は来年にもう一度狙います。

2012/12/09 了徳寺大根焚き、西国18番、20番

12月になると、京都では大根焚きのニュースが流れてきます。
有名どころでは千本釈迦堂と鳴滝了徳寺です。それぞれ大根焚きのいわれは違うそうです。
千本釈迦堂が毎年12/7,8、了徳寺が毎年12/9,10ということで、ちょうどこの週末に当たるのですが、土曜日は有馬温泉に行ったので、了徳寺に行く事にしました。

了徳寺の大根焚きは、親鸞上人がこの地に来た時にごちそうした大根が喜ばれたことからくるそうです。

嵐電宇多野駅
P1100012
P1100013

少し歩いて了徳寺着
P1100014
P1100042
P1100043

P1100017
P1100018
大根の山がありますね。
P1100015
P1100020

受付をします。
志納金がとても高いですが、縁起物ということで納めます。
P1100039
P1100022
お斎といわれる、報恩講に出される精進料理です。
薪で焚かれたかやくご飯と大根葉のおひたし
大根はかなり分厚く切ってあります。
P1100026
P1100027
P1100028

P1100031
P1100032

NHKが取材に来ていました。
P1100033

今度は鳴滝の駅へ向かいました。
ここは、鳴滝駅と宇多野駅の間で、桜のトンネルとして有名なところです。
P1100045
P1100048

鳴滝駅
P1100049
これじゃなくて、反対向きの電車に乗りました。
P1100051

大宮まで嵐電で戻って烏丸まで歩きました。
最近、京都の商店街合同でなんかやっているようですね。京都らしく萌えキャラ採用のようです。
P1100053

西国18番六角堂
なんどかこの近くに来ていたんですが残っていました。
P1100054
P1100056
P1100057
P1100058
P1100059

いったん家に帰って、車でもう一度出かけました。
近場の善峰寺へ。
紅葉が終わったので空いています。
P1100060
P1100061
20番善峰寺
P1100062
P1100063
観音堂
この日は第二日曜日で本尊開帳の日です。これをねらっていたんです。
P1100064
堂々とした千手観音像でした。
P1100066
P1100067
P1100070
P1100071
P1100081
P1100083
P1100084
ちょっと雪がちらついていました。